ED

健康長寿と性的関心の関連性について【情熱は長生きの秘訣】

fjk4346j8HG
PRを含む場合があります

このページでは、ある研究が示す「性的関心があるおじさんは長生きする」という内容についてお話ししたいと思います。

今回の記事は以下の方々に向けて書かれています。

・長生きしたいと考えている40歳以上の男性 ・性的な活動を永遠に楽しみたいと願っている男性 ・パートナーを増やしたいと思っている男性 これらのテーマに興味を持つ方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

「異性への関心が低い中高年男性、早死にする傾向?」という山形大学の研究をご紹介します。

山形大学医学部看護学科の桜田香教授の研究チームは、約2万人の追跡調査を元に、異性への関心が低い中高年男性が早死にする傾向にあるという研究結果をまとめました。

この研究は「日本人一般住民における異性への関心の欠如と全死亡率との関連」をテーマにしており、山形県内の7市で健康診断を受けた40歳以上の男女約1万9千人を対象に、最大9年間の追跡調査を行いました。

その結果、異性に関心がないと答えた男性の死亡率が、関心がある男性の死亡率よりも高いことが明らかになりました。この差は、年齢や持病など他の要因を考慮しても「死亡リスクが高い」と結論づけられました。

一方、女性については、異性への関心と死亡リスクの相関性は確認されませんでした。

桜田教授は「異性や他の人々への関心を持ち、コミュニケーションを取ることが心の健康や生きがいにつながる可能性があり、長寿にも寄与する」と指摘しています。

なので、いつまでもエネルギッシュでいたいと考えている方々は、異性とのコミュニケーションを大切にすることを心掛けてみてはいかがでしょうか。以上、健康と性的関心の深いつながりについての報告でした。

参考:Yahoo!ニュースより

この記事は、以下の方々に向けて書かれています。

・健康長寿に興味がある方

・性的活動に関心がある方

・自身の健康を自分で管理したい方

ここでの「おじさん」とは、40歳以上の男性を指しています。

「長生き」「性的活動」「健康」、この3つのキーワードが気になる方は、ぜひお読みください。

山形大学の研究チームが行った2万人追跡調査から、異性への関心が低い中高年男性は早死にする傾向があるとの研究結果が明らかになりました。桜田香教授率いるこの研究チームは、追跡調査の結果を元に、死亡リスクを低くする方法の開発につながる可能性があると述べています。

この研究は、7つの山形県内の市で健康診断を受けた40歳以上の男女約1万9千人(男性約7700人、女性約1万1400人)を対象に、2009年から最大9年間(中央値7・1年間)、追跡調査を行いました。調査内容は、異性への関心の有無のほか、病歴、治療薬の使用、笑いの頻度、精神的ストレスなどについて質問し、死亡リスクとの関連について調べたものです。

その結果、異性に関心がないと答えた男性は8・3%、女性は16・1%で、追跡調査中に死亡したのは男性356人、女性147人の計503人でした。

これらのデータを元に分析した結果、異性に関心がないと答えた男性は9年で9・6%が亡くなり、関心があるとした男性の死亡率の5・6%を上回ったのです。これは、年齢や持病など他の要因を差し引いて考えた結果、「死亡リスクが高い」と結論付けられました。

しかし、女性のデータからは、異性への関心と死亡リスクの相関性は見られませんでした。

この研究の論文名は、「日本人一般住民における異性への関心の欠如と全死亡率との関連(Association between lack of sexual interest and all-cause mortality in a Japanese general population)」で、米国の大手オンライン科学誌「プロスワン」に掲載されています。

また、桜田教授は「異性など様々な人に関心を持ち、コミュニケーションを取ることは、心の健康や生きがいにつながり、何歳になっても異性とのコミュニケーションが長寿につながる可能性がある」と指摘しています。

性欲を持つ大人の男性は年齢を重ねると、その性欲も更に高まる傾向にあります。男性として、これは幸せな成長過程だと思うのですが、感じる場所と言えば勿論、男性器です。

現在、日本人の男性の性的な活力は減退の傾向にあり、大人の男性の3人に1人は男性器に対して何らかの悩みを持っていると言われています。その原因は、精神的なストレスや身体的な不調など多岐に渡ります。

特に40歳以上の男性の中には結婚している方も多いでしょう。しかしながら、20%の男性が性的な欲求を感じなくなっていて、先進国の中でも性行為の頻度は日本が最下位です。

日本の人口減少や男性の活力の減少は、性的に活発な男性の数が減っていることが一因だと考えられます。日本の活力を取り戻すには、男性器の力がキーとなるかもしれません。

また、過去の時代には、現代で言うところの性的に活力あふれる人たちだけが存在していたように思います。その頃は、お米と漬物とみそ汁と魚だけで夜通しの活力を保てる人が多くいたと伝えられています。

男性がいつまでも性的な活力を保つためには、身体を健康に保つことが重要です。さらには、女性を女性として見続けることも重要なのです。

40歳を超えた男性が若い女性を見ることは一部問題視されますが、全く興味を示さないというのも問題なのです。

生きていく上で、本能だけに依存するのは問題ですが、あまりにも本能を抑制しすぎるのも身体にとっては良くないことです。

風俗に通う人やパートナーと頻繁に性行為を行う男性は心配無用です。問題となるのは、日々のストレスや忙しさに追われ、男性器の存在を軽視してしまう人たちです。

これは、子どもの頃の夢を放棄し、日々の生活や仕事に追われる大人の姿と重なります。かつてはサッカー選手や野球選手になる夢を抱き、活力に満ちていた私たちが、いつの間にかその夢を諦め、日々の生活に追われるようになりました。

男性器も同じです。かつては好きな女性の裸を想像し、朝立ちを経験していましたが、いつの間にか朝立ちが無くなり、日々の生活に追われるようになって男性器の存在を忘れてしまっている感じです。

生きている限り、私たちの身体のすべての機能を使用する必要があります。もし性欲が減退してきたと感じたら、若かりし頃の夢や憧れを思い出してみてはいかがでしょうか?

筋肉を使わないと衰えてしまうように、男性器も使わないと衰えてしまいます。なので、このブログでは正しい自慰行為を毎日行うことを推奨していますし、セフレが作れるならどんどん作って性行為を行うことを情報発信しています。

自慰行為が毎日できるようになると、自然に性行為もやりたくなるものです。自然にやりたくなるのを待つのも良いですが、積極的に女性にアプローチし、実際に性行為を経験することも素晴らしいアプローチです。

ここで40歳以上の男性に朗報です。女性のホルモン(エストロゲン)が最も活発になるのは32歳~38歳と言われています。それは40歳以上の男性との相性が抜群であることを意味します。

しかし、セフレを探している女性は性欲が強い傾向にあり、満足させられないとすぐにあなたから離れてしまいます。そのため、若かりし頃のセックスの感覚を思い出すためにも、この記事のようなテクニックを使ってセフレを何人か作ることをおすすめします。

性行為のパートナーがいない方は、以下のマッチングアプリを利用してみてはいかがでしょうか?仕事も楽しくなり、さらに長寿にもつながります。

ツイッターやマッチングアプリにおいても、年上の男性は人気が高い傾向にあります。

仕事も楽しむことはもちろん大切ですが、私たちの身体と心は多様な経験と感情によって充実するものです。仕事だけに専念するのではなく、恋愛やセックスといった他の人間活動を忘れてしまうと、結果的には仕事のパフォーマンスも落ちてしまうかもしれません。

だからこそ、あなたがまだセックスに対して意欲を感じるなら、その欲求を抑え込むのではなく、適切な方法で表現することをおすすめします。

そしてここで大切なのが、セックスをするパートナーを見つけることです。セフレを作ることができるならそれが最適ですが、そうでなければ、マッチングアプリを利用してセックスを楽しむパートナーを見つけるのも一つの方法です。

マッチングアプリは、あなたがどんなに忙しくても、仕事の合間にパートナーを探すことができます。そして最も重要なことは、あなたがパートナーを探す時間と場所を自分で選べるという自由さです。

また、セックスのパートナーを見つけるだけでなく、新たな趣味を見つけたり、新しい友人を作ったりすることも可能です。さらに、セフレがいなくても、自分の性的な欲求を満たすために自慰行為を行うことも重要です。

自慰行為は自己愛の一形態であり、それ自体が自分自身への愛情表現です。これを適度に行うことで、あなた自身の身体を知ることができ、自信を持つことができます。

また、自慰行為によってリリースされるエンドルフィンはストレスを軽減し、心地良い気分になります。これにより、あなたの仕事に対するモチベーションも向上するかもしれません。

なお、自慰行為の頻度や方法については、あなた自身が最も快適だと感じる方法を選ぶことが最良です。強制的に行うものではなく、自分自身の性的な欲求と向き合い、それを満足させるための一つの手段です。

仕事も楽しみ、性の喜びも追求する。これがあなたの人生を充実させる鍵となるでしょう。私たちが性的な存在であることを受け入れ、それを活用することで、より健康で、より満足した生活を送ることが可能となります。

そして最後に、この記事を読んでくださった皆さんに伝えたいことがあります。それは、あなた自身が自分の性的な欲求を受け入れ、それを適切な方法で表現することが大切だということです。

どんなに忙しくても、あなたの身体と心はあなた自身のために存在しています。だからこそ、あなたが自分自身の欲求を満たすために時間を作ることが重要です。

生きることは、自分自身を大切にすることから始まります。そして、それは自分自身の性的な欲求を大切にすることからも始まるのです。

おすすめ記事

error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました