動画アダルト

HEY動画の評判(口コミ)まとめ! サイトの魅力とイマイチな部分を徹底解説します

fjk4346j8HG
PRを含む場合があります

DTIグループのアダルトサイトの動画が集結した、まとめ系アダルトサイト・HEY動画。

オリジナルコンテンツを一つも制作配信せず、ここまで人気を博している有料アダルトサイトはHEY動画くらいしかないのではないかと感じさせる、唯一無二のサイトです。

見放題プランもあればPPV(単品購入サイト)もあり、利用方法の幅が広く、快適安心見放題が売りなんですよね。

そんなHEY動画の魅力とイマイチな部分を、評判(口コミ)から紹介しましょう。

なお、今回は見放題プランを主軸として、単品購入サイトも少しずつ語ります。

HEY動画の料金と支払い方法まとめ

HEY動画は見放題プランと単品購入との二種類があります。

それぞれの料金と支払い方法を、見ていきましょう。

自分がHEY動画を使うなら見放題プランと単品購入とどっちがいいか、考えてみてくださいね。

見放題プランの料金と支払い方法

HEY動画のプランはシンプルです。

たいていのアダルトサイトだと「30日会員」「90日会員」「180日会員」と最低でも3つ以上はプランがありますが、HEY動画は一般会員とプレミアム会員だけで潔いですね。

そしてそれぞれに、月々プラント年間プランとがあります。

料金は一般会員月々プランで約1600円、プレミアム会員月々プランで約2100円です。

プレミアム会員になると一般会員向けの動画以外も見られるようになります。

しかもたった約500円の追加料金だけです。

他のアダルトサイトでプレミアム動画(VIP動画)を見ようとしたら、数千円追加しないといけません。

しかもVIPと超VIPとの二種類があって、どちらも見られるようにするには2万円以上かかることが多いです。

HEY動画はかなり安い!

年間プランでも一般会員が約16000円、プレミアム会員が約21000円ですからね。

単品購入料金の幅と支払い方法

単品販売の価格は、かなり差があります。最安値で1ドル、最高値で106ドルです。

相場は1本あたり20~30ドルとなっています。

1ドルから10ドルまでで買えるのは、かなり古い動画ばかりです。

新しめの動画は全て10ドル以上で、有名女優が出演しているものは20ドル以上します。

昔の動画だけを買えば安上がりですが、新しい作品や有名女優の作品ばかり買おうとすれば高くつきますね。

注意点:見放題と単品購入は基本的に別サービス

単品購入は高くつくことがあるから見放題プランにしよう、と考えている人もいるでしょう。

ただ、見放題と単品購入は基本的に別サービスです。

見放題プランに加入したからと言って、単品購入サイトで配信されている全動画が見られるわけではありません。

基本的には見放題プランに入ったほうがお得ですが、見放題プランで配信されていない動画で欲しい動画があれば単品購入すると良いでしょう。

HEY動画の良い評判(口コミ)まとめ

HEY動画にはたくさんの魅力があります。

世の中には安かろう悪かろうのサービスがたくさんありますが、HEY動画は安く良いサービスなんです。

そんなHEY動画の良い評判(口コミ)を紹介しましょう。

さまざまなサイトの動画が集結している

HEY動画はオリジナルコンテンツ配信サイトではなく、さまざまなアダルトサイトの動画をまとめたサイトなんです。

カリビアンコムや一本道をはじめとした超人気アダルトサイトの動画が集結しているので、どのサイトにも入会していない人には好評なんですよ。

ネタ元サイト(プロバイダ)の数はなんと31!

  • カリビアンコム
  • HEYZO
  • ガチん娘
  • 一本道
  • パコパコママ
  • 本生素人TV
  • 天然むすめ
  • GALAPAGOS
  • エッチな4610
  • 素人専門ハメXGOGO!
  • エッチな0930
  • 人妻斬り
  • ムラムラってくる素人のサイトを作りました
  • 女体のしんぴ
  • ガチハメ極道(KIWAMI)
  • コバヤシ@一茶
  • The 変態
  • ハメ撮りケンちゃん
  • フェチ通
  • 金髪天國
  • 人妻略奪
  • ABBY
  • 素人ハメ撮りホイホイ
  • S級女子
  • うんこたれ
  • MAX BROTHERS
  • ミルキーピクチャーズ
  • レズのしんぴ
  • Shell We Dance
  • アジア娘
  • H0930ワールド

なお、単品購入サイトは50サイト以上の動画を配信しています。

オールジャンルサイト、素人系、人妻系、アブノーマル系、外国人系、アニメ、レズ系などなど…。

各ジャンルのトップランナーたちが集まっている感じですね。

そのためか、HEY動画で配信されているのはハイクオリティな動画ばかりです。

閉鎖サイトの動画も見られる

先述のプロバイダ一覧で気づいた人もいるでしょう。

HEY動画には閉鎖した「ガチん娘」の動画も配信されているんです!

ガチん娘は超人気の素人系アダルトサイトでした。

業界トップクラスと言っても良いほど人気で、多数のオリジナル作品を配信していた貴重な存在だったんです。

それが2017年に閉鎖が告知され、徐々に会員募集を打ち切り、2017年7月末には完全に閉鎖されました。

理由は「女の子が集まらない」「制作が難しくなった」「サイトのレベルが維持できない」などでしょうね。

普通は閉鎖されればダウンロードした動画以外は見られなくなりますが、ガチん娘はHEY動画に動画を配信していたので、それがまだ残っているんです。

動画数は1539本。

ガチん娘の動画が見たい人は、HEY動画に入会するしかありませんから、ガチん娘が好きだった人がHEY動画に流れています。

動画本数もジャンルも圧倒的に豊富

HEY動画には2020年3月18日現在、25485本の動画が配信されています。

単品購入サイトだと34726本の動画が配信されているんです。

これだけの動画が配信されているアダルトサイトは、なかなかありません。

複数サイトの動画が集まっているから当然といえば当然なんですが、ありがたいことですよね。

また、ジャンルも圧倒的に豊富です。

ネタ元サイトのジャンルが幅広いので、配信される動画も当然そうなります。

月額1600~2100円程度でこれだけの動画が見られるのは、他にありません。

コメント欄があるから視聴・購入の参考になる

HEY動画には、見放題・単品サイト両方にコメント欄があります。

その動画を視聴・購入した人の感想などが書き込まれているんです。

しかも、コメント欄が結構盛り上がっているんですよ。

見放題だと視聴したけど自分には合わなかった、ということも苦ではありませんが、単品購入だとそうはいきませんよね。

購入したのに合わなかった、となれば無駄金になってしまいますから。

コメントがあればそれを参考にして、自分に合うかどうかを判断してから購入できます。

HEY動画はその点親切ですね。

単品購入サイトでコメントすれば10%ポイント還元される

単品購入サイトは、コメントすれば購入額の10%がポイントとして還元されます。

これがコメントが盛り上がっている理由ですね。

通販サイトとかだと「レビューしたらポイントつくよ」「クーポンあげるよ」ということは多いですが、アダルトサイトだと実はなかなかありません。

ポイントは100ポイント=1ドル換算で、動画購入に使えます。

また、ポイントを購入することも可能です。

ポイント購入すると、ボーナスポイントがつきます。

20ドル購入すれば、100ボーナスポイントがついて2100ポイントになるんです。

50ドルだと300ボーナス、100ドルだと1000ボーナスですよ。

検索機能が使いやすい

HEY動画は、検索機能がとても使いやすいんです。

検索機能を重視していないアダルトサイトが多いんですよ。

カテゴリ検索はできるけど、カテゴリとプレイ内容とを両方指定して絞り込めないようになっているんです。

一方HEY動画は、絞り込み検索ができます。

女優タイプ、プレイ内容、動画タイプ、プロバイダー、レビュー評価をチェック方式で選んで絞り込めるんです。

さらにキーワードも打ち込めますし、表示順も変えられます。

単品購入サイトの方は「価格」でも絞り込めるんです。

しかも複数チェックができます。

HEY動画のイマイチな評判(口コミ)まとめ

HEY動画にはたくさんの魅力がありますが、良いところばかりというわけではありません。

HEY動画にもイマイチな部分があります。

以下のイマイチな評判を見て、自分に合うサイトかどうかを判断しましょう。

新作動画は見放題にならない

HEY動画の見放題プランで配信されているのは、旧作動画だけです。

新作動画はネタ元サイトで配信されてから180日以上経たないと、HEY動画の見放題に流れてこないようになっています。

単品購入サイトだと新作動画も配信されるんですが、新作は料金が高めに設定されているんです。

新作を安く見たければ半年待つか、ネタ元サイトに登録したほうが良いでしょう。

見放題プランはダウンロードできない

HEY動画の見放題プランは、ストリーミング再生のみです。

それで料金を安く抑えているんでしょうね。

他のアダルトサイトでも、ストリーミングプランは15ドルくらいに設定されていることが多いです。

ただ、他のサイトだとダウンロードプランがあって、廉価版としてストリーミングプランを設けています。

HEY動画もダウンロード可能なプランを同時に設ければ、もっと良いんですけどね…。

現状では、ダウンロードするには単品購入するしかありません。

環境によっては結構重くなることがある

HEY動画は基本的にサクサク動画が見られるんですが、環境によっては重くなることがあります。

高画質動画を低スペックPCで見ると少しカクついたり、遅いインターネット回線で見ると読み込みに時間がかかったり…。

HEY動画のサーバー自体が弱いわけではないでしょうが、結構不安定です。

HEY動画の入会・退会手順

入会するときはまず見放題プランのサイトにアクセスして、入会案内ボタンをクリックします。

次に入会案内ページで希望するプランを選択し、「入会」ボタンを押しましょう。

するとD2Passの購入画面に移るので、メールアドレスとパスワード、クレジットカード情報を入力して「購入する」ボタンをクリックすれば、入会完了です。

D2Pass IDを既に持っている人は、ログインしてから購入処理を行いましょう。

退会するときはログインした後に入会案内ページにアクセスし、ページ下部にある「退会フォーム」ボタンをクリックしてください。

あとはD2PassのIDとメールアドレス、パスワードを入力して「送信」をクリックするだけです。

なお、HEY動画は自動継続課金を採用しています。

利用期限が過ぎれば自動で契約更新になるので、気をつけましょう。

ただ、HEY動画は退会手続きをしたその日にサービスの利用が停止されるので、利用期限の前に退会手続きをするのはあまりオススメしません。

会員期間が満了するその日に退会手続きをするのが、最もスマートです。

HEY動画は初心者向けアダルトサイト?

HEY動画はさまざまなアダルトサイトの動画を集めた、まとめサイトです。

見放題プランは1600~2100円程度で2万本以上の動画が見放題になります。

単品購入サイトは最安値1ドルから購入可能です。

見放題プランには新作はありませんが、単品購入サイトには新作も流れます。

ここまで紹介してきた内容を踏まえると、HEY動画はアダルトサイト初心者向けのサイトだと言えるのではないでしょうか。

どのサイトにも入会していない人は、どの動画も新鮮に見えます。

どれかひとつでも入会しているサイトがあれば、ちらほらと見たことのある動画があるので新鮮味に欠けてしまうでしょう。

どのサイトの動画が良いのかがわからない初心者には、HEY動画の見放題プランで各サイトの旧作を見てそのサイトの特徴を掴み、気に入ったサイトがあればそのサイトに入会するのがオススメです。

初心者の入門サイトとして考えれば、非の打ち所がない最強のアダルトサイトでしょう。

error: Content is protected !!
記事URLをコピーしました